はざこでウミガメ初産卵!

先日5月17日に、大分県内では今年初となるアカウミガメの上陸・産卵を確認しました。産卵があったのは前日の16日の夜間だと思われます。

その初産卵のあった場所がなんと!

間越(はざこ)海岸でした。間越海岸での産卵は2年ぶりです。

写真の赤い丸で囲んでいるのがウミガメの足跡です。上陸してきた足跡と、海へ帰っていった足跡、2本あるのが確認できます。

青い丸で囲んでいるのが産卵場所です。写真では伝わりにくいのですが、急な斜面の上まで登り、産卵しています。

巣穴は少しイノシシの掘り返されたようです。周辺にはイノシシの足跡もありました。

 

このように他の動物に掘り返されてしまう危険性があることや、巣穴の場所が植物の多い植生帯のため、卵から出た子ガメが巣穴から脱出する際に、植物の根に絡まって出られない可能性があることなどから、無事に孵化できるように卵を移植することにしました。

 

まずは卵が埋まっている位置を探っていきます。

赤い丸で囲んだ部分に卵が埋められています。

少し掘っていくと、卵が見えてきました。

大事に卵を取り出し、数を確認します。

ウミガメの卵は白くてまん丸、ピンポン玉みたいです。

今回産卵した卵の数は、139個でした。

この卵は、大切にはざこネイチャーセンターの人工孵化器へ移動しました。

無事に孵化しますように。

この卵は、7月中旬頃には孵化すると思われます。スタッフもドキドキ、ソワソワしながら大切に見守っていきます!

 

はざこネイチャーセンターでは、ウミガメが産卵にくる海岸を守るための保全活動をしています。

来月はビーチクリーンなどのイベントも行います。

皆さんも一緒に、ウミガメが安心して産卵できる海岸を守っていきませんか?たくさんのご参加をお待ちしています!

 

広告

ゴールデンウィークは大盛況でした!

ゴールデンウィークはたくさんの方にお越しいただき、はざこネイチャーセンターも大賑わいでした。

マリンスポーツや工作体験など、各体験プログラムも大人気でした。

 

こちらは工作体験の様子。↓

親子でご参加のお客様。ヒオウギ貝の貝殻を使って、オリジナルの素敵なカメが完成しました。どこにどれを付けようかな…と夢中で作ってあっという間の時間です。

 

 

ゴールデンウィーク中は天候にも恵まれ、マリンスポーツも気持ち良さそうでした。

釣り体験は、基本から教えていくので初めての方でも楽しめます。

この日は小さな子どもたちも、カップルでご参加の方も、皆さん魚を釣り上げていました。小さな魚でも釣れるととても嬉しいですよね!

 

 

シーカヤックは潮風を浴びて、はざこの海を満喫できます。

コンディションが良ければ、沖の小島まで漕いでいけますよ。

 

 

SUP体験も穏やかなはざこの海にピッタリのマリンスポーツです。

バランスをとるのが難しいSUPも、皆さん上手に立ってのんびり海上散歩を楽しんでいました。

 

 

海で遊んだあとにオススメのドラム缶風呂体験。

普段はできない体験に、体も心もぽかぽかですね。子どもたちに人気でした。

 

 

ゴールデンウィークが終わり、夏もすぐそこ!?

これからもはざこネイチャーセンターでは、自然の中で皆様に楽しんでいただけるプログラムをご用意してお待ちしています。

 

親子で体験!ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークは、ネイチャーセンターもにぎやか!
親子で参加する体験プログラムが人気です。

宿泊は今日も満室!体験プログラムは、明日の空きもわずか・・・ご希望の方はお電話でお問い合わせくださいね。

ウミガメ飼育員さんのお仕事体験プログラム

ウミガメさんのお世話できたよ!
GWは特別こうら磨きも!

釣り体験教室

長い魚が釣れちゃった!

 

海の宝石、入荷しました!

水槽の岩ガキの上をよく見てみてください。

何が隠れているか分かりますか?

見つけられましたか?

なんと、小さなウミウシが隠れているんです。

もう少し近くでご覧ください。

キレイな青色に黄色の模様か可愛らしい、アオウミウシです。

どうやら、潜りの漁師さんが獲った岩ガキに付いていて、岩ガキと一緒にはざこネイチャーセンターに入荷されたようです。

親指の爪より少し大きいくらいのサイズで、とても小さいです。

「海の宝石」とも呼ばれるウミウシ。見ているだけでも癒されますね。

 

自然に囲まれたはざこネイチャーセンターでは、たくさんの生き物と出会えます。

皆さんもそんな自然の中でのんびり過ごしてみませんか?

 

ご宿泊のご予約もお待ちしています!

貴重な体験!ドラム缶風呂

はざこネイチャーセンターでは、ドラム缶風呂に入ることもできます。

昨年の体験の様子です。

ドラム缶の内側もキレイにして、快適に体験できるように準備しています。

ペンキを塗って仕上げています。

普段のお風呂とは違う、貴重なドラム缶風呂の体験は思い出に残ること間違いなしです!

ドラム缶から顔を出す姿がとても気持ちよさそう。

マリンスポーツを楽しんだあとに、ゆっくりドラム缶風呂で暖まりませんか?

詳しくは体験教室プログラム

受付中!GWにウミガメのお世話を体験

ゴールデンウィークも間近にせまってきましたね!
はざこネイチャーセンターでは、保護しているウミガメのお世話を体験できるプログラムを実施中です♪

「ウミガメ飼育員さんの体験プログラム」
ゴールデンウィークは、内容もバージョンアップ!
事前申込受け付け中~
※ウミガメの状態によって体験の内容が変わることがあります。

詳しくは「体験教室プログラム」をチェック

残りわずかですが、GW前半はお部屋の空きもありますよ~
お部屋の数が少ないので、ご予約はお早目に!

空き状況→宿泊予約ページ

雨でも楽しめる工作体験

アウトドアを楽しむにはピッタリのはざこネイチャーセンター。

様々な体験プログラムをご用意していますが、遊び疲れたらのんびり工作体験はいかがでしょうか?

現在、「ヒオウギ貝のカラフルカメ工作」を体験できます。

 

使用するのは、佐伯市の特産品でもあるヒオウギ貝。

ヒオウギ貝の貝殻は赤や黄色、オレンジ色や紫色など、とてもきれいな色をしています。

この貝殻を使って、カラフルで可愛らしいカメを作ってみませんか?

小さなお子様でも簡単にできるのでおすすめです。

雨が降っても気にせずできますよ。

詳しくは体験教室プログラム

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。