今年最後の子ガメの旅立ち

今年は、間越(はざこ)海岸でアカウミガメの産卵が4回確認されました。

4回目の産卵巣(人工孵化)から先日子ガメたちが孵化し、今晩放流しました。

ウミガメが大人になれるのは、ごくわずか。
子ガメたちは、これから過酷な試練を乗り越えながら、大海原を旅をします。

30年後、再び会えることを祈って、海へ見送りました。

また来年も間越海岸にウミガメが産卵にやってくるでしょうか?
来年の産卵シーズンもこれから楽しみです。

広告

「海プラクリーン作戦」参加者募集中!

2018年度海浜生態系再生プロジェクト~命をつなぐ海岸の復活をめざして~第2弾

西日本豪雨や台風の影響で大量のプラスチックゴミが間越海岸に漂着しました。今回はプラスチックゴミを収集、分別し、地球規模で起きている海洋汚染問題について一緒に考えるイベントです。

ウミガメの産卵が今年確認された間越(はざこ)海岸は、プラスチックゴミに埋もれ、悲鳴をあげています。
一緒に活動していただける方を募集しています。

※参加申し込みはページ下部へ

【日時】2018年9月29日(土)10:00~15:00
雨天決行・荒天延期(予備日:9月30日(日))
集合場所:はざこネイチャーセンター
作業場所:間越海岸

【イベント内容】
・海岸清掃
・ゴミの分別

【タイムスケジュール】
10:00 集合・受付開始
10:15 開会挨拶・作業説明
10:30 作業開始(海岸清掃・ゴミ分別・プラスチックゴミの説明・マイクロプラスチックの観察)
12:00 昼食(お弁当を用意いたします)
13:00 作業再開
15:00 集合写真撮影・解散

【持ち物】動きやすい服装・靴

【参加費】無料

【定員】50名

【申し込み締め切り】9月25日(火)

【申し込み先】※参加申込書にご記入の上、ご送付ください
はざこネイチャーセンター(TEL・メール・FAX)
TEL/FAX:0972-34-8448
MALI:oita.seaturtle@gmail.com

参加申込書(word)
参加申込書(PDF)

【主催】NPO法人おおいた環境保全フォーラム

この活動は、第12回TOTO水環境基金の支援を受け実施しています。

はざこから九州最東端へ

間越(はざこ)へお越しの際は、是非、九州最東端の鶴御崎へも足をお運びください!

7月14日からオープンした鶴御崎自然公園レストハウスは9月も営業しています。

営業日は木、金、土、日で、休館日は月、火、水です。
営業時間は10:00~16:00。

ちょっとした休憩にコーヒーやアイスはいかがでしょうか?
鶴見半島の自然やウミガメについての展示もしています。

鶴見半島について、アンケートにお答えいただいた皆様には、最東端訪問証明書と記念館バッヂをプレゼントしています。

道路の反対側には、鶴見半島を360°見渡せるパノラマ展望台へ続く道もあります。
晴れた日の眺めは絶景です。

自然の魅力満載の鶴見半島。
10月にはイベントも実施予定です。

秋はBBQ!

秋の気配はまだまだ感じず、残暑厳しい日が続きます。
しかし、明日からもう9月。秋は過ごしやすく、BBQが楽しい季節!

BBQは日帰り、宿泊でのご利用、どちらでも大歓迎です。
ご家族、仲間と一緒に、BBQのご利用いかがでしょうか?

仲間と楽しくBBQ。乾杯!

ご利用には事前のご予約が必要です。
お肉や野菜のご予約もできます。

BBQ食材(豊後牛と野菜盛り合わせ)
BBQ食材(豊後牛と野菜盛り合わせ)

お問い合わせはお気軽に、はざこネイチャーセンターまでご連絡ください。

海とウミガメのお話し

昨日は佐伯小学校の6年生が、はざこネイチャーセンターにご来館。

ウミガメやそれを取り巻く環境について、クイズを交えながら、お話しをしました。

皆、熱心でたくさんの質問が飛び交いました。

はざこネイチャーセンターに来るのが初めてという生徒さんが多く、ウミガメを保護している施設ということは先生から秘密にされていたようで、実際のウミガメを目の当たりにして驚きと興奮の声が響いていました。

地元佐伯の子どもたちにとって、ウミガメのこと、環境のことを考えるきっかけになる有意義な時間になりました。

子ガメたちは無事に海へ旅立ちました

8月25日の日没後、先日ふ化し保護していたアカウミガメの子ガメたちの旅立ちを、ご宿泊のお客様とご一緒に見送りました。

黒潮に乗り、太平洋を横断し、メキシコ沖合で成長したアカウミガメは30年後、日本に戻り産卵すると言われています。

30年後もウミガメが産卵できる環境が残る様に保全活動をしています。

子ガメに影響のないように赤外線カメラで撮影しています。

8月25日19:00~子ガメ放流予定

台風の夜に産卵巣から脱出しようとした元気な子ガメたち。

8月25日19:00 はざこネイチャーセンター出発
間越海岸より放流します!

この時間帯に間越まで来れる方、一緒に子ガメを見送りませんか?
参加費無料、お申し込み等不要、放流の見学のみです。

満潮の19:00が子ガメにとってのベストタイミング。
時間になったら海岸より放流します。
時間に遅れると見れない場合がありますので、ご注意くださいね。

DSC_0050
保護した子ガメたち
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。