10月3連休まだ空きあります

先週末はまだ気温も高く、シーカヤックや釣りの体験が人気がありました。

今週からは気温がやや下がり、朝晩は少し肌寒く、1枚羽織る物があると良い気候です。
この時期が暑くもなく、寒くもなく一番過ごしやすいです。

今週の3連休は、BBQでのご宿泊やウミガメ飼育員さんのおしごと体験で、間越(はざこ)は賑やかになりそうです。

バンガロー前で快適なBBQ
ウミガメ飼育員さんのお仕事体験

マリンスポーツも受け付けていますが、台風の影響が心配です。
本州にお住いの方、台風にはくれぐれもお気を付けください。

3連休の予定がまだお決まりでない方、はざこネイチャーセンターで秋の自然を満喫しませんか?

↓ご宿泊の空き状況はこちらから
宿泊のご案内

体験プログラムの空き状況は直接お問合せください!

【参加者募集】エココーストプロジェクト2019inはざこ

今年で4年目の活動となる九州電力株式会社とのコラボイベント「こらぼらQでんeco」。

開催日は10月26日(土)10:00~12:30。

間越(はざこ)海岸の清掃活動の他、はざこネイチャーセンターで保護しているウミガメの放流、海の素材を使った工作体験をおこないます。

詳細はこちら↓

チラシ

チラシ裏面参加申込は九州電力株式会社 佐伯営業所までご連絡ください。
たくさんのご参加をお待ちしております。

10月開催中の体験プログラム&イベント行事

今年の10月も、まだまだアウトドアが楽しめる気候になりそうです。

10月開催の体験プログラムはこちら↓

シュノーケリング体験を除く、全てのプログラムを開催しています。
今季10月までの開催はシーカヤック体験とSUP体験。

これから楽しみになるのは釣り体験といったところでしょうか。

釣り体験
釣り体験

宿泊のご予約も通年受け付けています。

10月26日(土)は、毎年実施している九州電力との海岸清掃イベントも企画中。
詳細は後日HPでお知らせいたします。

台風が心配ですが晴れた日には、間越(はざこ)で自然と楽しむ体験を満喫しましょう。

鶴御崎レストハウス臨時休館

鶴見半島エリアの着地型エコツーリズムの事業で開館している鶴御崎レストハウスは、台風17号の影響によりに被害が発生し、周辺も倒木等で危険なため、当分の間、休館といたします。

人的被害がなかったことが不幸中の幸いでした。

ご利用される皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

はざこネイチャーセンターは、通常通り営業しています。

2019年生まれのアカウミガメ

津久見市の海岸でふ化したアカウミガメの子どもを現在、施設で保護飼育しています。

このウミガメたちはふ化調査にて、地中に取り残された子ガメで、調査にて保護することができました。

そして、子ガメが海へ旅立った2日後、地元の漁協から連絡が!

なんと、魚を養殖をしているいけすに子ガメがいたとのこと。

漁協の方に子ガメは助けていただき、無事引き取ることができました。

生まれたばかりは18gと、とても小さな命です。

体重測定

順調に成長しています。

体験プログラムで、子ガメのこと、お世話の仕方も体験できます。

一緒に子ガメの成長を見守りましょう。

生まれたばかりのアカウミガメ

臨時休館のお知らせ

台風17号接近のため、9月22日(日)は臨時休館とさせていただきます。

また、地元漁師さんの年に一度の「伊勢えび祭り」も台風の影響により中止です。

前泊して朝市を楽しみにしていた皆様、マリンスポーツの体験をご予約いただいて皆様、誠に残念ですが、またの機会にご来館をお待ちしております。

今後の台風の動きにはくれぐれもお気を付けください。
台風への備え、対策もお忘れなく。

週末は天気が心配

週末は9月2回目の3連休。

日曜日は地元の漁師さんが開催する「来だんせへ市」で、年に一度の伊勢えび祭り。

準備も着々と進んでおり、はざこネイチャーセンターもマリンスポーツの体験プログラム、宿泊、BBQも受け付けていますが、天気予報はあいにくの雨模様。

先週は日帰りでのBBQ、シーカヤック、SUP、釣りの体験で賑やかでした。

釣り体験ではヒラメを釣り上げ、シーカヤックでは海岸から見える白子島まで。
SUPも最高なコンディションで楽しい時間を過ごせました。

日差しも強くなく、過ごしやすい気候になってきました。

ご好評いただいているSUPの体験は、10月まで延長しました。

SUPを体験されたことがない方は、ぜひ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。