ウミガメ飼育員さんのおしごと体験+α

定置網に誤って入り助けられたウミガメを今週末から順に海へ放流します。

冬の時期は気温の低下に伴い水槽の水温も低下するため、ウミガメたちとも暫しのお別れ。

現在ウミガメを保護している水槽は、放流後一時メンテナンスに入ります。

ウミガメの放流は、ウミガメ飼育員さんのおしごと体験の参加者を優先にご案内し、今週末から11月の末を目処に実施します。

体験では、ウミガメへのエサやり、甲羅磨きなどを通じ、ウミガメについてのあれこれをレクチャーいたします。
ウミガメ保護の現状や生態をご理解いただいた上で、海へ旅立つところを見送るとウミガメへの意識関心がより深まると思いますのでおススメです!

今しかできない体験を是非!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です