11月のイベントのお知らせ

11月14日(土)と11月29日(日)にビーチクリーンイベントを実施します!


11月14日(土)は「海プラクリーン作戦-プラスチックで巨大ウミガメをつくろう!-」を開催。

大分県最大のアカウミガメ産卵地であった間越海岸は、漁港整備や海砂採取の影響で砂浜が減少したことで海浜生態系のバランスが崩れ、近年アカウミガメの産卵が激減しています。
これまで防砂垣による養浜活動と海浜植生等の海岸保全活動を実施し、北部九州有数のアカウミガメ産卵地の復活を目指して活動してきました。
今回は海岸ゴミに焦点を当て、海洋プラスチックゴミの現状やウミガメについてレクチャーを行い、プラスチックゴミを再利用したワークショップを開催し、体験を通じて海洋汚染問題、自然環境について考えます。

【日時】2020年11月14日(土)10:00~15:00
※雨天時は室内でのワークショップのみ

【集合場所】はざこネイチャーセンター
【作業場所】間越海岸・海辺の村交流館

【イベント内容】
・海岸ゴミの現状、ウミガメの生態のレクチャー
・間越海岸の清掃
・保護しているウミガメの放流
・プラゴミワークショップ(発泡スチロールプラスチックウミガメの制作)

【タイムスケジュール】※半日ご参加もOKです!
10:00 集合・受付開始
10:15 海岸ゴミ、ウミガメレクチャー
10:30 間越海岸の清掃
11:45 ウミガメの放流
12:00 休憩・昼食(弁当)
13:00 ワークショップ(巨大プラスチックウミガメづくり)
15:00 解散

【持ち物】動きやすく汚れても良い服装・靴

【参加費】無料・昼食希望の方は500円

【定員】50名

【申し込み締め切り】11月11日(水)


11月29日(日)は「元猿海岸ビーチクリーン第2弾

先月に引き続き元猿海岸の清掃活動を行います。
一緒に活動していただけるボランティアの方を募集中!
午前から午後にかけて行いますので、少しの時間の参加もOK!
当日は定置網に掛かり保護しているウミガメの放流も予定しています。


◆新型コロナウイルス感染拡大防止のため、発熱のある方、体調不良の方のご参加はお控えください。

イベントに関するお問合せ、参加希望の方は、はざこネイチャーセンターまでご連絡ください。
TEL:0972-34-8448(9:00-17:00・火曜日休館)

イベントを通じて海の環境、ウミガメの保護について皆様と考える時間を共有したいと思っています。
皆様のご参加お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です