hazakoseaturtle のすべての投稿

3月開催「九州ウミガメ連絡会」

毎年開催されている九州ウミガメ連絡会は、九州各地の海岸でウミガメの保護活動や調査・研究に携わっている人たちが集まり親交、連携を深めると同時にウミガメの現状や将来について語り合うことを目的としています。

第7回目となる今回は大分県佐伯市、渚の交番海辺の村交流館で開催。第3回大分県ウミガメ会議も同時開催します。

参加は自由ですが、事前申し込みをお願いいたします。

詳細はこちら↓

広告

ESD活動推進拠点として動き出します

はざこネイチャーセンターは地域ESD活動推進拠点として登録を進めています。

ESDの活動推進していく自然体験プログラムをさらに充実化させていくために、プログラムを思案中。

近日中には幼児を対象とした環境ワークショップをネイチャーセンタースタッフが幼稚園、保育園を訪れ実施します。

かぼすブリってなに?

かぼすブリとは、大分特産「かぼす」を餌に加えて育てた新しいブランドの魚です。

はざこネイチャーセンターでは、かぼすブリをご賞味できる宿泊プラン「かぼすブリしゃぶプラン」を3月10日までの期間限定で絶賛販売中です。

「かぼすブリ」は果汁よりもポリフェノールやビタミンCなどの有用成分が多く含まれる緑色のかぼす果皮を乾燥させた粉末餌を使用しています。

皆様かぼすブリしゃぶプランで一度ご賞味いかがですか?
詳しくはこちら

一緒に働く仲間を募集しています!

自然や生き物が好きで、環境保護に興味のある方、はざこネイチャーセンターで一緒に働きませんか?

民泊施設の運営管理、自然体験や環境教育での指導、野生動物の調査研究など、業務は多岐にわたりますが、やりがいのある仕事です。

自然と共生した持続可能な社会をめざして、一緒に働ける方を募集しています。

詳細は「NPO法人おおいた環境保全フォーラム」へお気軽にご連絡ください。

NPO法人おおいた環境保全フォーラム
住所:大分県大分市西新地2丁目6番50号 ライオンズマンション大洲304
TEL/FAX:097-529-5046
メール:oita.seaturtle@gmail.com

最優秀賞決定!海産物のおかずコンテストIN鶴見半島 

「レッツチャレンジ!ご当地オリジナル料理開発プロジェクト 海産物のおかずコンテストIN鶴見半島」の最終審査が無事終了しました。

書類選考を通過した3組の皆様の料理をお披露目。
調理も審査の対象となるため、審査員とのコミュニケーションを交えながらの調理。
ケーブルテレビの撮影も入り、作品に対する想いを熱く語っていただきました。

特別審査員ムッシュ・カワノのオーナーシェフ河野氏を中心に厳選なる審査の結果、栄えある最優秀賞に輝いたのは、マリンレモンの酸味と香りがアジを中心とした具材の味を引き立てた「香り巻き」!

味はもちろんのこと、地元の食材を活かし、おかずとして商品化のし易さ等の点が評価された「香り巻き」が最優秀賞に選ばれました。

その他、入賞作品は以下の2作品。
どちらも最優秀賞に劣らない美味しさとアイデアでした。

表彰式では、賞状と副賞「地元特産海の幸10,000円相当」の目録が贈呈され、特別審査員からの講評をいただき、コンテストは滞りなく終了しました。

今回提案いただいた料理のアイデアは、今後、鶴見半島や地域活性のために活用させていただく予定です。

コンテストにご協力いただきました関係者の皆様、応募いただきました皆様、誠にありがとうございました。

本イベントは、佐伯市 食のまちづくり推進活動補助金を活用しています。

新体験プログラム販売開始!!

企画していた新体験プログラムの販売を開始しました。

その名も「ウミガメの謎にせまる!ウミガメ飼育員さんのお仕事体験」です。

実際に調査をおこなっているスタッフからウミガメの大きさの測り方、個体を識別するための標識など、調査の細かい内容まで体験できるプログラムです。

はざこネイチャーセンターでしか体験できないスタッフ一押しの体験プログラムです。

プログラムの詳細は、こちらです↓

【開催期間】通年(土・日・祝日のみ)

【開催時間帯】10:30
(40分間)

【対象年齢 】3歳以上

11歳未満の方は、保護者ご一緒でのご参加が必須です。
18歳未満の方は、保護者の同意が必要となります。

【料金】1,300円~/人
※オンシーズンの週末、祝日を伴う連休、夏休み期間週末は、繁忙期料金となります。

【催行人数】最少2人~最大10人

お申込はこちら

皆様のご参加お待ちしています。

新体験プログラム企画中

昨年好評だった「ウミガメ飼育員さんのお仕事体験プログラム」に続き、ウミガメのことをもっと詳しくなれる調査体験のプログラムを企画しています。

ウミガメの調査員さんは現場で実際どんなことをしているのか、レクチャーを交えながら、調査員の体験ができる内容で近日受付開始予定です!

ウミガメの生態を解明する調査員を目指しませんか!?
ウミガメ飼育員さんのお仕事体験は、今年も引き続き実施しています。