【さいきプラフリープロジェクト】4回目の開催終了

佐伯市蒲江の高山海岸で第4回目となるさいきプラフリープロジェクトが無事終了しました。

地元の方々が多く参加され、寒い中でも子ども達は元気いっぱい。
海岸に流れ着いたたくさんのゴミを拾い集めました。

清掃前には海岸ゴミの現状とその影響をパネルや先日ウミガメの体内から出てきた人工ゴミを持参し解説。
レクチャーを聞いていた皆さんは驚きの表情。

活動の後には、焼き芋をみんなで美味しくいただき、交流を深めました。

今回、活動を実施した蒲江の高山海岸(昨年津久見市でウミガメの産卵が確認されたのは高海岸)は、かつてアカウミガメの産卵が多く確認された場所でした。
ここ数年は産卵の情報はありません。

さいきプラフリープロジェクトでは、地域の方々と始める小さな行動から、海で暮らす生き物たちやそれを利用する生活する私たち人間、そしてそれらを育む地球環境を改善していくための啓発活動です。

最終的にはこの5倍ほどの量のゴミを回収しました

次の環境イベントは、3月14日(土)にネイチャーセンターのある間越(はざこ)で開催します(海プラクリーン作戦-プラスチックで巨大ウミガメを作ろう!)。
当日は現在野生復帰のために保護しているアオウミガメを海へ帰す予定です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中