津久見市の河津桜とウミガメ

佐伯市のお隣の津久見市の四浦半島では毎年河津桜の開花に合わせて、各種イベントが開催されます。

今週末はちょうど見ごろを迎えるそうで、週末には昨年津久見市の高浜海岸で生まれ現在ネイチャーセンターで飼育しているアカウミガメたちが一時里帰りします!

生後5か月の大きくなった姿が地域の方々、来場者の皆様の前にお披露目されます。

ウミガメは生存率が低いことからヘッドスターティングプロジェクト(短期育成放流)として、ある程度成長させてから海へ放流することを目的としています。

津久見の河津桜を訪れた際には、高浜海岸にもお立ち寄りください。

2月はあっという間です。
河津桜が終われば、間越(はざこ)も一面桜に包まれます。

桜がすぐ見え、アウトドアができる施設は全国的に意外と少ないの知っていましたか?

春休みはお花見キャンプおススメです。
間越の桜開花情報も随時更新していきます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中