今年はウミガメの産卵を期待して!

3月14日に環境啓発イベントを開催。

「海プラクリーン作戦」と題して、間越(はざこ)海岸の清掃活動の後、大きな立体ウミガメ模型を海岸ゴミを再利用して作ります。

海岸清掃活動の様子

ウミガメ模型は発泡スチロールをウミガメ型にカットし、その上にプラスチックの欠片を貼り付けていきます。

発泡スチロールもプラスチックも元々は海岸ゴミ

小さなお子様でもできる簡単な作業なので、ご家族でぜひご参加ください!

ウミガメの産卵シーズン前に海岸を綺麗にして、産卵できる環境づくりを行いましょう。

早ければ5月の下旬頃からウミガメの産卵シーズンが始まります。

イベントの詳細、参加申込についてはチラシをご覧ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中