はざこ 人と自然のミュージアム

ネイチャーセンターに隣接するこの建物は「海辺の村交流館
元々は学校だった校舎を綺麗にして活用しています。

建物内には調理室などがある有料スペースと、展示品などがあるフリースペースがあります。

その一角には、様々なカメを飼育展示している小さなミュージアムがあり、無料で見学ができます。

ウミガメはもちろん、淡水性のカメたちもミュージアム内で飼育中。

クサガメのオス。成熟すると黄色のマダラ模様が消え、全身真っ黒になる。
可愛い顔をしたイシガメ。

様々な解説パネルや模型、剥製も展示していて、小さなカメワールドが広がります。

ウミガメの種類と生態展示コーナー

その中には、外来種のワニガメやカミツキガメも!

大きな口を開け獲物を待つワニガメ
大きな口を開け獲物を待つワニガメ


許可を得た上で飼育しています。

無料でどなたでも入れますので、ネイチャーセンターに来た時はミュージアムものぞいてくださいね。

なお、海辺の村交流館の利用は米水津公民館へお申し込みください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中