間越海岸のゴミ拾い

本日の午前中は間越地区主催の海岸清掃に参加しました。

港付近よりゴミ拾いを始め、ネイチャーセンター前までは流木が主に占めていました。

最大サイズの流木

かなり大きな流木もあり、波による力で流れ着いていました。

陸側のゴミ

陸側にはプラスチックやペットボトルのゴミが多く、植物に絡みついて回収が困難でした。

ペットボトルなどのゴミ

特にペットボトルのゴミが目立ちゴミ袋で約8個分のゴミを回収しました。

間越の美味しい魚が食べられたり、綺麗な海で泳ぐことができるのはここに住んでいる方達の活動によって守られています。

海に捨てられたゴミが様々な海岸に流れ着くこともありますが、海に捨てられていないゴミも風などに運ばれて海を漂うこともあります。

自分のゴミは自分で責任を持って処分していきましょう。

今週末の17日は、さいきプラフリープロジェクトを佐伯市瀬会海水浴場で開催します。

世界規模で急速に広がる海洋プラスチックゴミ問題の解決に向けた取り組みをここ佐伯市から発信しましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中