NO.200

はざこネイチャーセンターでは、漁師さんの定置網にかかり助けられたウミガメを保護しています。

毎年、春先から保護されるウミガメが増え、夏場にピークを迎えます。

先日も網にかかったウミガメが入ったと漁師さんより連絡が!

施設に来た後は、計測をし個体識別のために標識(タグ)を装着します。
そしてついに200番のタグを使用することになりました。

1番から始まり、これだけの数のウミガメが今まで保護されています。

そんなウミガメたちの標識オーナーになることもできますので、詳しくはこちら、または、はざこネイチャーセンターまで遊びに来てください!

広告

10月3連休まだ空きあります

先週末はまだ気温も高く、シーカヤックや釣りの体験が人気がありました。

今週からは気温がやや下がり、朝晩は少し肌寒く、1枚羽織る物があると良い気候です。
この時期が暑くもなく、寒くもなく一番過ごしやすいです。

今週の3連休は、BBQでのご宿泊やウミガメ飼育員さんのおしごと体験で、間越(はざこ)は賑やかになりそうです。

バンガロー前で快適なBBQ
ウミガメ飼育員さんのお仕事体験

マリンスポーツも受け付けていますが、台風の影響が心配です。
本州にお住いの方、台風にはくれぐれもお気を付けください。

3連休の予定がまだお決まりでない方、はざこネイチャーセンターで秋の自然を満喫しませんか?

↓ご宿泊の空き状況はこちらから
宿泊のご案内

体験プログラムの空き状況は直接お問合せください!

【参加者募集】エココーストプロジェクト2019inはざこ

今年で4年目の活動となる九州電力株式会社とのコラボイベント「こらぼらQでんeco」。

開催日は10月26日(土)10:00~12:30。

間越(はざこ)海岸の清掃活動の他、はざこネイチャーセンターで保護しているウミガメの放流、海の素材を使った工作体験をおこないます。

詳細はこちら↓

チラシ

チラシ裏面参加申込は九州電力株式会社 佐伯営業所までご連絡ください。
たくさんのご参加をお待ちしております。