利用受付開始

九州最東端のキャンプ場令和元年6月OPEN
大自然に囲まれ広々とした場所でキャンプを楽しみませんか

【利用可能日】
2019年6月19日(水)~2019年10月30日(水)の水・木・金曜日
※8/14~8/16の水・木・金曜日は利用不可

【料金】
キャンプサイト:4,000円/区画・泊(約5×5m)
テントレンタル:3,000円/基(定員:4~5人・約270×270×175(h)cm)

キャンプサイト

【設備】
・共同炊事場(蛇口2箇所)
※飲料用ではありません。飲料水は必ずご持参ください

・温水シャワー:300円/回
※17時でシャワー室は施錠いたします

・AC電源:500円/区画・泊
※ご利用希望の際はご予約時にお申し込みください

<自炊に関して>
飲料用の飲み水は一切ございません。水は必ずご準備ください。
食材・調理器具をご持参いただき、サイト内でご利用ください。
直火はご遠慮ください。コンロや焚き火台等の専用機材をご持参ください。

●ご利用の際の当日の流れ
はざこネイチャーセンターにてチェックイン受付・お支払い(12:00~16:00)

鶴御崎自然公園ネイチャーキャンプ・フィールドへ移動(車で約20分)※地図をお渡ししますので、現地スタッフと合流ください

鶴御崎自然公園ネイチャーキャンプ・フィールドにてキャンプサイトの利用ついてご案内いたします

※Wi-Fi利用不可
※最寄りのスーパーまで車で片道30分程かかりますので、滞在に必要な道具や食材、アメニティー類は事前にご準備いただくことをおすすめします。
※ゴミは全てお持ち帰りにご協力ください。

ご予約・確認は以下URLより
▼プラン一覧からの予約画面
http://hazakonaturecenter.rwiths.net/r-withs/tfi0010a.do

▼空室検索からの予約画面
http://hazakonaturecenter.rwiths.net/r-withs/tfs0010a.do

本キャンプ場は、大分県の地域を担うNPO協働モデル創出事業の採択を受け、「日豊海岸国定公園・鶴見半島エリアをフィールドとした着地型エコツーリズム創出事業」の実証(社会)実験として令和元年10月まで運営予定です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中