海プラクリーン作戦Vol.2終了

快晴の下、本日海プラクリーン作戦を佐伯市間越海岸にて実施。

プラスチックゴミなどの人工物のゴミを収集する清掃活動と、砂の飛散を防止するための防砂垣の修復を行いました。

一見、綺麗な海岸に見えてもじっくりゴミ拾いを行うと細かいプラスチックゴミが落ちています。

午後からはプラスチックゴミをアートとして利用するワークショップを開催。
プラスチック片を台紙に張り付け、これからの活動を象徴するシンボルを描きました。

私たち人間が出しているゴミが生物、環境に影響を与え、最終的には人間に帰ってくる。
そんな気づきの場にもなった今回のイベントでした。

この活動は第12回TOTO水環境基金の支援を受け実施しています。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中