【海を大切に思う皆様へ】海プラクリーン作戦Vol.2

プラスチックゴミによる海洋汚染が深刻化する今、佐伯市の間越(はざこ)海岸で一緒に海洋プラスチックゴミについて考えませんか?

海岸清掃を行い、回収したプラスチックゴミの再利用でアート作品制作のワークショップを実施します。

昨年はこの間越海岸で絶滅危惧種のアカウミガメの産卵も確認されました。

豊かな海と海岸を次世代へ残し、今年もアカウミガメが産卵することを期待して、3月9日(土)「海プラクリーン作戦Vol.2」を開催します。

海をフィールドに活動されている方、海の近くにお住まいの方、海を大切に思う皆様のご協力をお待ちしております。

詳細はチラシをご確認ください。

活動へのご参加は以下の用紙を「はざこネイチャーセンター」までお送りください。

イベント参加受付用紙(word)
イベント参加受付用紙(PDF)

この活動は、第12回TOTO水環境基金の助成を受け実施します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中