最優秀賞決定!海産物のおかずコンテストIN鶴見半島 

「レッツチャレンジ!ご当地オリジナル料理開発プロジェクト 海産物のおかずコンテストIN鶴見半島」の最終審査が無事終了しました。

書類選考を通過した3組の皆様の料理をお披露目。
調理も審査の対象となるため、審査員とのコミュニケーションを交えながらの調理。
ケーブルテレビの撮影も入り、作品に対する想いを熱く語っていただきました。

特別審査員ムッシュ・カワノのオーナーシェフ河野氏を中心に厳選なる審査の結果、栄えある最優秀賞に輝いたのは、マリンレモンの酸味と香りがアジを中心とした具材の味を引き立てた「香り巻き」!

味はもちろんのこと、地元の食材を活かし、おかずとして商品化のし易さ等の点が評価された「香り巻き」が最優秀賞に選ばれました。

その他、入賞作品は以下の2作品。
どちらも最優秀賞に劣らない美味しさとアイデアでした。

表彰式では、賞状と副賞「地元特産海の幸10,000円相当」の目録が贈呈され、特別審査員からの講評をいただき、コンテストは滞りなく終了しました。

今回提案いただいた料理のアイデアは、今後、鶴見半島や地域活性のために活用させていただく予定です。

コンテストにご協力いただきました関係者の皆様、応募いただきました皆様、誠にありがとうございました。

本イベントは、佐伯市 食のまちづくり推進活動補助金を活用しています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中