ウミガメ性格研究

今、ネイチャーセンターでは東京大学大気海洋研究所と共同研究をおこなっております。

ウミガメの性格によって暮らしている場所が違うのかを調べる為本日、実験の一環として混獲のウミガメに送信機を付けて海に帰しました。

海をじっと見つめてゆっくり帰っていきました。

 

送信機を付ける事で、生活している場所が分かります。

さあ、これから海に帰ったウミガメは、どこに向かっていくのでしょうか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中