今年最後の子ガメの旅立ち

今年は、間越(はざこ)海岸でアカウミガメの産卵が4回確認されました。

4回目の産卵巣(人工孵化)から先日子ガメたちが孵化し、今晩放流しました。

ウミガメが大人になれるのは、ごくわずか。
子ガメたちは、これから過酷な試練を乗り越えながら、大海原を旅をします。

30年後、再び会えることを祈って、海へ見送りました。

また来年も間越海岸にウミガメが産卵にやってくるでしょうか?
来年の産卵シーズンもこれから楽しみです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中