アオウミガメ 山口県で再発見! 

5月28日に間越から放流したアオウミガメが6月11日に山口県で発見されたと連絡がありました!

移動距離は約100km。
瀬戸内海方面で再発見された例は、今回が初めてでした。

発見した漁師さんによると、「カメが入った日は普段みたことがない熱帯魚のような魚も一緒に定置網に入っていた」とのこと。
普段、ウミガメが定置網に入ることは滅多にないそうで、この日は珍しい日だったそう。

タグナンバー:OT0018

はざこネイチャーセンターでは、ウミガメの標識調査をおこなっています。
ウミガメ情報はコチラまで↓

「はざこネイチャーセンター」
☎0972-34-8448

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中