カブトガニの裏側をご存知ですか?※虫苦手さん注意

来年度からの展示追加とメンテナンスのため、剥製(はくせい)のお手入れをしています。

カブトガニ剥製 磨き

積もったホコリを拭ってやると、つるりと輝き始めました。
そして、裏側はこんな感じでカニのような足が付いています。

カブトガニ剥製 足補修

古い剥製だったので、足が取れていたり、穴が空いていたり、結構補修にも手間がかかります。

獣と鳥の剥製は、表面の毛に虫が付かないよう殺虫剤で防虫、乱れた毛並みをブラシで整えてあげます。

剥製は、模型とは違い毛皮をそのまま使って作ってあるので、お手入れが必要なんですよ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中