あれから5ヶ月・・・

昨年7月末よりヘッドスターティング・プログラム(※)で飼育しているウミガメ達は現在どのくらいまで成長しているでしょうか?

飼育をしているのは、はざこ生まれのアカウミガメと屋久島生まれのアオウミガメとハイブリッド(アカウミガメとアオウミガメの子ども)。

前回は昨年10月上旬に体重測定をしてみました。
あれから約5ヶ月、どのくらいの大きさになったでしょうか?

測定してみました・・・

それぞれ約4倍近く成長していました!!

前回測定していなかったアカウミガメは・・・

アカウミガメの体重測定
アカウミガメの体重測定

生まれた時のアカウミガメは20gほどです。
それから比べると約9倍!!

みるみる成長していきます。

ウミガメ達は現在「はざこ 人と自然のミュージアム」で飼育中です。
ケーブルテレビ佐伯でも「はざこ 人と自然のミュージアム」の様子が今週末まで放送中ですので、佐伯にお住いの方はぜひチェックしてみてください。

ウミガメ達と皆様のお越しをお待ちしております!

※屋久島から預かった子ガメを一年間飼育し、屋久島へ戻して放流します。ある程度大きくさせてから放流することで生存率が高まると言われています。NPO法人屋久島うみがめ館との協働プログラムです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中