ロゴマーク 応募ぞくぞくと!

ロゴマークのご応募が、ぞくぞくと集まってきました!
はざこの美しい海やウミガメ、元気さなどをモチーフにした作品が多く、みんなとても素敵です♪

締切:3月31日(金)

まだまだ募集中ですので、ご応募お待ちしております。

はざこパノラマ写真
はざこパノラマ写真(C)Urata

 

 

広告

申込締め切り迫る!!「はざこ de イタリアン」

来週(2月4~5日)開催の「はざこ de イタリアン」のお申込み締め切りが近づいております!!

まだ空きがございますので、本場イタリアで修業された奥桂子シェフの楽しいイタリア料理教室へ参加を希望される方は、ぜひ「はざこネイチャーセンター」までお申込みください!
先着順となりますので、お早めに!

料理テーマは「イタリア料理でハーブ料理」、翌日の朝食もハーブパンを予定しています。
スイーツ作り教室も「フライパンでできるハーブクッキー」と、ハーブ尽くしの料理教室になりそうです!

2月11日~12日の料理教室のお申込みも受付中です!

イベント詳細、お申込みはこちらからどうぞ!→「はざこ de イタリアン

はざこ de イタリアン 朝食&スイーツ作り教室

1泊2日で開催される「はざこ de イタリアン」

2日目の朝は朝食作りからスタートです!
朝食作りへの参加は自由でしたが、奥桂子シェフとの朝食作りに参加者は全員参加しました。

↓朝食のメニューはこんな感じ↓

朝食メニュー
朝食メニュー

 

 

 

 

 

 

主菜とサラダを作ります。

綺麗に盛り付けて、いただきます!!
普段あまり野菜を好まない子どもたちも、自分で作った料理とおいしさにてんこ盛りのサラダをたくさんいただきました。

朝食後は片づけをして、スイーツ作り教室!

今回のスイーツは「ティラミス」
なんと!奥桂子シェフは本場イタリアで修行し、日本ではじめてティラミスを作り販売した方なのです!
本場のティラミスを作りました!

ティラミス・・・美味しい!!!
何とも言えない口どけと絶妙な甘さ!
これは食べた者しかわからない味です!

月曜日からお届けしました、先週末開催された「はざこ de イタリアン」の様子、いかがでしたでしょうか!?
楽しさはもちろん、笑いあり、食育について考える場にもなり、食材などを通じ、はざこで色んな人との繋がりができる場ともなりました。

2月4~5日、2月11日~12日の参加者もまだまだ募集中です!!
興味のある方は是非お申込ください。先着順となりますので、お申込はお早めに。

詳しい内容は、こちら「はざこ de イタリアン」、またはお気軽に「はざこネイチャーセンター」までお問い合わせください。

皆様のご参加をお待ちしております!!

はざこ de イタリアン 楽しい料理教室

お待たせしました!
第1回目の「はざこ de イタリアン」の料理教室、ディナーの様子を皆様にお届けいたします。

食材には、はざこの魚介類と臼杵のほんまもん野菜が並びました。
クロは事前に地元の方に鱗、内臓、えらを処理していただき、スムーズに料理教室が進みました。

まず、奥桂子シェフのレシピと説明を聞きながら、各班実践に移ります。

参加者は料理に慣れている主婦や慣れていない男子、子どもたちなど、年齢も下は小学生からと幅広い世代の方々が参加され、楽しくコミュニケーションを取りながらイタリア料理を作りました。

今回のメニューは前菜で生ハムとりんごガーリックトーストモイカのカルパッチョ、メインの魚料理はクロやヒオウギ貝などを使いアクアパッツァ(怒れる水といわれる料理)、最後にアクアパッツァのスープと竹田のサフランなどを使いパエリアの計5品を作りました!

完成後は、お待ちかねのワインの飲み比べとディナー!

今回は企業組合百笑一喜&安心院*小さなワイン工房より提供の「シャルドネ」と市販のチリ産ワインで飲み比べ。

参加者の見えないところでグラスにそれぞれ注ぎ、どちらが安心院産ワインか当ててもらいました!

お一人ずつコメントをいただき、某テレビ番組の格付けのような感じで、かなり盛り上がったワインの飲み比べ。

なんと参加者の中にはソムリエのワインエキスパートの資格をお持ちの方が・・・!!
分かる人には、やはりその味が分かる!

次、当てるのはブログをご覧のあなたの番ですよ。

最後はディナーを味わいながら、参加者全員でシェフとの楽しい時間を過ごしました。

大分県の各地域からおいしい食材を集め、素晴らしいイタリア料理を楽しむことができました。各班ごとに少しずつ味が違うのも、面白いところです。

イタリア料理教室はまだまだ続きます。
次回は翌日の朝食とスイーツ作り教室をお届けします!

 

はざこでランチが食べれるぞ!?

第1回「はざこ de イタリアン」のワークショップは、「はざこのランチを考える」をテーマに、はざこでのランチ開発を行いました。

昨年6月にグランドオープンした「はざこネイチャーセンター」には、海水浴客、ダイビング利用客などたくさんのお客様がいらっしゃいました。

その中でネックとなっていたのが、はざこにはお昼ご飯を食べるところがない!!

昼食をどこかで取った後、はざこへ来ても遊べる時間はごくわずか。朝から一日中遊べる、そんな環境にしていきたい。

今回のワークショップはそんな課題を解決すべく、臼杵市地域おこし協力隊 石橋浩二氏の司会進行の下、地元自治会、商工会、旅行会社、各地域の地域おこし協力隊の皆様、奥桂子シェフなどから、はざこでランチをするための様々な意見・提案を出し合いました。

はざこの魅力、食べたいランチ、開発するために、という流れで進行し、おしゃれなランチの写真や臼杵市にある加工施設の説明を参考にしながら、参加者はイメージを膨らませました。

各グループが提案した数々のランチのアイデア。

この夏、この中からはざこで食べれるランチが登場するかも!?

はざこのポテンシャルは底知れず!!

次回はいよいよ「イタリア料理教室」の様子をお伝えします!

第1回はざこ de イタリアン 無事終了しました! 

昨日から今日の午前中にかけて開催された「はざこde イタリアン」

一日目はワークショップ、イタリア料理教室、ワインの飲み比べ、ディナー、二日目は朝食、スイーツ作り教室と盛りだくさんの内容!

参加者の皆様もシェフと和気藹々と有意義で楽しい時間を過ごし、第1回目の「はざこ de イタリアン」を無事終了することができました。

次回のブログより詳細を更新していきます!
次回はワークショップ「はざこのランチを考える」の開催状況を更新予定です。

乞うご期待!

いよいよ明日から「はざこ de イタリアン」開催です!

明日第1回目の「はざこ de イタリアン」の開催がいよいよ明日に迫りました。

準備も着々と進んでいます。

夕食メニューには間越のクロ(メジナ)とモイカ(アオリイカ)などを使用し、ワインは「企業組合百笑一喜&安心院*小さなワイン工房」よりシャルドネを仕入れています!

ワイン飲み比べ用のワイングラスを丁寧に磨き、準備は万全!

ワイングラス磨き
ワイングラス磨き

まだまだ第3日目(2/4~5)、第4回目(2/11~12)の参加申込受付中です!
詳しくは「はざこ de イタリアン」のページをご覧いただき、お申込みください。