10月7日(土)防災学習講演会

「夏休み防災学習企画展 せまる南海トラフ巨大地震 人と自然,東日本大震災の記憶展」の期間中に開催予定で延期となった講演会が10月7日(土)に開催しました。

今回の講師は、大分大学減災・復興デザイン教育研究センターのセンター代表の小林 祐司 博士と防災教育・リスクマネジメント/復興デザインユニット幹事の鶴成 悦久 博士です!

皆さんは家族と防災について話したことはありますか?
この機会に地震・津波防災について考えてみましょう。

講演会は滞りなく終了しました。
当日の様子は10月8日ブログより。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。