大分県エココースト・キャラバン“2017”

大分県エココースト・キャラバンとは…

NPO法人おおいた環境保全フォーラムが、海浜生態系を保全し自然と共生する海岸の創出を目的に2012年度より大分県の様々な海岸で実施している海岸保全プロジェクトです。

これまでに、県下12海岸において、大分県、損保ジャパン、コメリ、積水ハウス、日本財団、トヨタ自動車等の支援協賛により地域住民と協働で活動を展開しています。

2017年度は、日本財団の海と日本プロジェクトの支援を受け、大分市田ノ浦海岸、臼杵市黒島海岸、佐伯市屋形島海岸の3会場でプロジェクトイベントを実施しました。

 

【イベント詳細ページ】
おおいたうつくし海岸づくりin田ノ浦
おおいたうつくし海岸づくりin黒島
おおいたうつくし海岸づくりin屋形島

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。